どれがいいの?動画制作のための撮影機材。

手軽に動画撮影したいのならやっぱりスマホでしょう!

ユーチューブやニコニコ動画など数えきれほどの動画が投稿されていますね。自分も動画を配信したいんだけど・・・と思ってる人は意外と多いのではないでしょうか?カメラや編集ソフト等々・・動画を配信するためには様々な機材が必要です。手軽に撮影したいのであればなんといってもスマホやタブレットでしょう。現在では画素数も多く十分な品質の動画を撮ることができます。またアプリを使いそのままユーチューブなどにアップロードすることもできます。手軽に簡単に動画配信したい人向けではないでしょうか。

現在進行形の動画をライブ配信したい!

スカイプなどネット電話などでも使われるWEBカメラはパソコンと接続するだけですぐ撮影可能な便利なアイテムです。ユーストリームなどリアルタイムで撮影した動画をライブ配信することもでき熱気や臨場感を伝えることもできますよね。もちろん撮った動画はそのままパソコンに保存して編集したり後日アップロードすることもできます。画素数などのスペックにより値段の安い物から高い物まであります。近頃では留守中のペットの管理だったり防犯用に購入される方も多いみたいですよ。

クオリティは高く、でも手軽に簡単に撮りたい!

動画撮影用に特化したカメラとはなんでしょう?そうですデジタルビデオカメラです。数十万円もする業務用もありますが、家庭用でも手ブレ防止機能やズーム機能などがついているモデルがあります。素人でもキレイに撮れるデジタルビデオカメラが色んなメーカーから多数販売されています。クオリティが高い動画を手軽に撮りたい方におススメですよ。動画だけでなく音声の収録にも優れていますのでミュージックビデオなどの撮影にも向いています。デジタルビデオカメラでカッコイイ動画を撮りましょう!

ストリーミングとは、音声動画などのファイルをダウンロードしながら同時に再生を行うことでダウンロードの待ち時間を短縮する方式の事です。